三大栄養素

つい最近、お天気のニュースで梅雨入りしたと発表がありましたが、なかなか雨も降らず・・・本当に梅雨入りしたのかな?と首を傾げています。

梅雨の時期の独特なジメジメとした感じもほとんどなく、梅雨の時期としては比較的過ごしやすい気候なのではないかなと思います。

しかし、梅雨入りの発表があったので出かける際は傘を忘れないように気をつけなければいけません。

 

さて普段、私たちは何気なく食事をしていますが栄養素についてあまり深く考えたことはないのでしょうか。

食べ物にはビタミンが多く含まれるものや、タンパク質が含まれるものなど様々な栄養素が盛り沢山です。そして私たちは様々な食べ物から栄養素やエネルギーを摂取して生活しています。

そのなかで、特に大切な三大栄養素と働きについて

三大栄養素とは以下のことを指します。

1の糖質とは、

エネルギー源であるということ。最もエネルギー源として使われやすく総エネルギーの半分を占めています。また血糖値の維持も行います。

糖質が多く含まれる食べ物としてあげられるのが、ご飯・パン・麺類・芋類など

 

2の脂質とは、身体を動かすエネルギー源であり、ホルモンの材料にもなっています。また筋肉や血圧のコントロールなども行っています。

脂質が多く含まれているものは、植物油・肉類など

 

3のタンパク質は骨や歯、抗体などをつくる働きをしています。タンパク質が多く含まれているものは魚・たまご・豆製品など

 

食品の一つ一つに、私たちが活動するにあたり大切な栄養素がたくさん含まれています。苦手な食べ物もあるとは思いますが健康のために、栄養素を十分に摂取して健康で元気よく毎日を過ごしていきたいですね。

 

林歯科医院 辻

医療法人尚志会 林歯科医院
三重県松阪市嬉野須賀領町507-1
0598-42-7272
林歯科医院Facebook