虫歯予防にきくお茶の効果について

お茶には、素晴らしい薬効が含まれているんです。ご存じでしょうか?
今回は、そのお茶の薬効についてお話していきます。

①カフェイン
 お茶といえばこれをイメージする方も多いと思います。
 カフェインは大脳等の中枢神経を興奮させます。その結果、興奮作用、覚醒作用、記憶力の向上が認められます。カフェインは体に良くないという人がいますが、それは程度問題であるようです。

②タンニン
 お茶の渋みの成分です。最も含有率が高いものです。このタンニンはとても体にいいもので「動脈硬化を防ぐ」「発癌物質の働きを弱める」「殺菌作用」「利尿作用」等の様々な作用があります。この中の「殺菌作用」は虫歯や歯周病の予防に役立ちます!!

③葉緑素
 血液は増加、肉芽組織の再生促進、そして美容にもよいと言われています。

④サポニン・アミノ酸
 溶血作用、解毒作用、抗菌作用

⑤ミネラル
 マンガン、アルミニウム、リン酸、鉄など様々なミネラルが含まれています。特に注目なのがフッ素です。もちろん虫歯予防に欠かせないものです。

以上のようにお茶には体にはもちろん歯にもいい効用がたくさん入っています。みなさん!ジュースではなくお茶をたくさん飲んで虫歯予防しましょうね。

林歯科医院 歯科衛生士ブログ

林歯科医院 歯科衛生士 伊藤小百合