ナイトガードについて

今日はナイトガードについてお話ししたいと思います。

歯を失う原因は3つあります。
1、 歯周病 2、虫歯 3、力です。

歯科医院に定期的に通ってみえる方の場合、歯周病や虫歯で歯を失う事はほとんどありませんが、定期的に通ってみえる方でも力が原因の「歯の破折」によって歯を失ってしまう事があります。
寝ている間の歯ぎしり、日中の食いしばり、歯と歯の接触によって歯にヒビが入ったり、破折に繋がってしまったりするのです。
普通、人は口を閉じた状態で安静にしている時は上下の歯同士は接触していないのが正常で食事の時だけ上下の歯同士は接触します。でも、癖で食いしばったり、上下の歯同士を接触させてしまったりする人がいます。日中に食いしばりや歯同士の接触を感じた場合は意識して食いしばらないように、歯同士が接触しないように出来るのですが、寝ている時は無意識なので防ぐことが出来ません。

そこで使って頂きたいのがナイトガードです。
ナイトガードは上の歯に装着し上下の歯同士が接触しないので歯と歯のすり減りを防止、また、プラスチック製のもので歯より柔らかいため歯をすり減らしません。他にも、被せものの保護、歯周病の進行予防、顎関節の痛みの緩和など効果があります。

林歯科医院 歯の豆知識 ナイトガード

林歯科医院 歯の豆知識 ナイトガード

歯ぎしり・食いしばりの自覚のある方や歯を守っていきたい方はぜひナイトガードを使ってみてください。

林歯科医院 歯科助手 濵名喜子