歯医者でオペ!?2

 

『歯医者でオペ』と聞くと驚かれるかもしれません。

しかし、歯医者でオペをすることは珍しいことではありません‼

 

歯を抜く、親知らずを抜く、これもオペの一種です。

麻酔も普段のむし歯の治療のときと同じです‼

ただ、食事会や運動会、旅行などの特別な行事があるときは、避けていただいたほうが良いと思います‼

 

「歯がなくなってしまったけど………入れ歯にはしたくないし……でも、インプラントするには、骨の量足りているの………⁇少ないって言われたし……ムリかしら………」

 

今回はGBR(骨誘導再生)法を、紹介します。

 

GBR:Guided Bone Regeneration

歯周病などで、骨がなくなってしまったところに、骨の再生を誘導する治療方法です。

 

インプラントを埋めるときに、十分な骨の量がない場合などにも行われます。

 

昔は、十分な骨の量がないと、インプラントは埋めることができないとされていました。

しかし、現在では、さまざまな材料の開発や、技術の進歩により可能になりました。

 

「私には、インプラントはムリ」と悩む前にお近くの歯医者に、相談してみてください‼

しっかりした診断と、説明のもと治療をさせていただきます‼

 

美味しいものを食べ、ステキな笑顔で、幸せな人生を送るお手伝いをさせてください‼‼

 

歯科衛生士 伊藤友美