永久歯が生えてこない

 

乳歯が抜けたのに、なかなか永久歯が生えてこない。

 

まずは、歯医者に行ってレントゲン写真を撮ってもらってください。そこで、永久歯があるかないか、確認をしてもらってください。

最近は、永久歯の数が少ないお子さまが、多くいらっしゃいます。

 

①永久歯はあるけど、別の歯があって生えてこない。

 

過剰歯(予定の本数より多い歯)が存在して、永久歯が生えてこない場合は、過剰歯を抜きましょう。

過剰歯を抜かないと歯並びもわるくなってしまいます。永久歯の根をとかしてしまうこともあります。

麻酔をして、歯ぐきを切って、、、と、初めてのことも多いですが、過剰歯は余計な歯です。

 

②永久歯はあるけど、あるべき場所にない。

 

通常、乳歯の真下に、次に生えてくるはずの永久歯が存在します。

しかし、歯胚(歯の卵)が作られるときに、何かの拍子で、違う場所へ移動してしまったこともあります。

糸切り歯なのに奥歯のあたりにある、、、のように移動してしまっている場所は、矯正で引っ張ってこないといけません。

 

③永久歯はあるけど、なかなか生えてこない。

 

様子をみていきましょう。

生えるスペースもあり、真下にあるのに生えてこないのなら、歯医者で定期検診を受けながら、経過観察していきましょう。

のんびり生えてくる歯もあります。

 

何か気になることがございましたら、気軽に相談してください!!

歯科衛生士 伊藤友美