進化形、先天性欠如

 

あなたは、何本永久歯が生えていますか??

ご自分が、今、何本の歯が生えているかご存知ですか??

 

永久歯は、親知らずを入れて、32本あります。

 

しかし、今、その歯が少ない方が増えてきています!!!進化形の方々です!!!!!

 

乳歯のときは、20本すべて生えていても、永久歯に生え変わるときに、永久歯がない方がみえます!

すごく稀に、乳歯のときに数が足りなくて、永久歯はある方もみえます!!

 

最近は、みなさんが顔が小さく、親知らずが生えるスペースが足りなくて、抜歯しなければならない方が、多くいらっしゃいます。

だから、多くの方は、28本の歯が生えていると思います。

 

生まれつき歯がない、足りないことを、先天性欠如と言います。

 

真ん中から2つ目の前歯や、5つ目の奥歯、親知らずが、欠如する確率が高いと言われています!!

 

アゴが小さく、永久歯が生えるスペースが足りず、矯正が必要であれば、その欠如のスペースを使うことができます。

 

永久歯が欠如していると、生え変わりがおこらず、オトナになっても乳歯が残っている状態になってしまいます。

 

永久歯にくらべて、乳歯は、根っこが短く弱い歯です。

将来、むし歯になったり、揺れてきたり、何かあれば抜くことになります。

その場合は、そこにインプラントを入れたり、となりの歯を削ってブリッジにしたりします。

 

オトナになっても乳歯がある方は、1度かかりつけの歯医者で相談してみてください!!

できれば、矯正歯科とインプラントをされている歯医者をオススメします!!!

 

気になることがございましたら、気軽にご相談ください!!!!!

 

歯科衛生士 伊藤 友美