歯の豆知識カテゴリ:小児歯科

赤ちゃんの虫歯菌の感染について (06/02)

お子さんが『虫歯になりやすいか?』それとも『虫歯になりにくいか?』それは、2歳半頃までに決まってしまうと言う事をご存じですか? 『虫歯体質はどの様に決まるのか?』『その予防法』についてお話します。

シーラントについて (05/09)

シーラントとは、生えてきた永久歯に奥歯の噛み合わせにある溝を歯を削らずにコーティングするものです。 6歳頃前後のお子様の保護者の方に知って頂きたい予防処置で、基本的に保険内で出来ます。

マイナス1才からの虫歯予防 プレママからの赤ちゃんの虫歯予防 (07/29)

マイナス1才からの虫歯予防 プレママからの赤ちゃんの虫歯予防 プレママからの赤ちゃんの虫歯予防 虫歯菌は歯の生え始める生後6か月ころから感染します。 特に生後19か月(1才7か月)から31か月(2歳7か月)の間を『感染の窓』と呼び、この時期は感染のリスクが高まりこの時期に悪い菌が多く感染するとその菌が優位になります

6歳臼歯は歯の王様 (06/04)

大切な6歳臼歯をむし歯にせずに大人になろう