失った歯は2度と戻らない。だからこそ、予防に力をいれて!

 

こんにちは、歯科衛生士の島田かなです!

 

失った歯は2度と戻らない。

だからこそ、予防に力をいれて!!!

 

というフレーズをお聞きになった事ありませんか?

 

歯は体のほかの器官と違って、一度ある程度のムシ歯や歯周病にかかってしまうと、自然治癒するということはありません。 ましてや、削ったり抜いたりした歯は二度ともとに戻らないもの。歯の大切さを考えたら、できてしまったムシ歯をそのつど治療するという対処療法より、できるだけムシ歯にならないように予防に力を入れるほうが賢い方法といえます。 予防は、家での歯みがきや食生活に気をつけるとともに、歯科医と協力して行っていくことが大切です。 ムシ歯や歯周病の初期は、自覚症状が少なく、自分ではわかりにくいもの。 定期的に検診を受けて、これらの病気をチェックしてもらいましょう。発見が早ければ、治療も簡単に済みます。また、ごく初期のムシ歯なら、その後の経過しだいではエナメル質が再びかたくなり(再石灰化)、ムシ歯が進行する可能性が低くなることもあります。ムシ歯になりやすいなどの口の中のリスクは人によって、違います。当院では、細菌の量や唾液の力などを調べることができる唾液検査を行っています。唾液検査をすることによりその方に応じた予防対策ができます! 

 

興味がある方はぜひお声かけてくださいね!

しっかりと患者さまのお口をお守りさせていただきます!!

 

医療法人尚志会 林歯科医院 
三重県松阪市嬉野須賀領町507-1 
0598-42-7272
http://www.hayashi-shika.com/
林歯科医院Facebook