健康な歯にするには??


健康な歯を保つためには毎日のケアがとても重要になります!!!

歯を失う原因は何か知ってますか???

2005年の全国の2000余の歯科医院で行われた抜歯原因調査結果では

①    歯周病42%

②    むし歯32%

③    その他13%

④    破折11%

⑤    矯正1%

その他の大半が親知らずの抜歯だそうです。

このことから全体の7割以上は「歯周病」と「むし歯」です!!

「歯周病」「むし歯」は正しいケアをすれば予防できます。

なぜむし歯、歯周病はなるのでしょうか?

むし歯…不十分なケアで歯が細菌の塊(プラーク、バイオフィルム)に覆われるとむし歯菌が潜みます。むし歯菌は食事のたびに酸を出し歯を溶かします(脱灰)。通常はだ液によって歯は酸にとかされた部分を修復(再石灰化)しますがむし歯菌のエサになるものが口の中に残っているとむし歯菌は酸を出し続けむし歯になります。

歯周病…歯と歯ぐきの境い目に汚れ(プラーク、歯垢)がたまりそこに潜む細菌が原因で歯ぐきが炎症を起こします。赤くなり腫れを起こします、歯と歯ぐきの境い目の溝がだんだん深くなり歯を支えている骨がとけ最後は抜歯になることもあります。歯周病は初期では痛みはありません。大きく腫れたり揺れを感じて初めて歯周病に気づくこともあります。

 

「歯周病」「むし歯」はこのことから毎日の正しいケア次第で防げます。もちろん歯科医院への検診も受信して頂きたいです。プロによるチェック、クリーニングは欠かせません。早期発見早期治療で歯は守っていけると思います!!3~4カ月に1回の受診をお勧めします!!

歯科衛生士 荒井真穂

医療法人尚志会 林歯科医院 
三重県松阪市嬉野須賀領町507-1 
0598-42-7272
http://www.hayashi-shika.com/
林歯科医院Facebook