歯医者さんが作ったチョコレート

こんにちは、スタッフの長谷川です。

私は2015年にJR名古屋タカシマヤで開催中の2015アムール・デュ・ショコラ~に行ってきました。世界中から選りすぐり160ブランドのチョコレートが売られていました。チョコレートは歯に悪いイメージがありますが、やはり食べ過ぎは歯にも体にも良くないですね。

最近は歯医者さんが作ったチョコレートが売ってます!
『歯医者さんが作ったチョコレート』は、「子どもたちの大好きなチョコレートで楽しくむし歯を予防したい」と願う歯科医師の発案で生まれました。「むし歯になるからチョコは食べちゃダメ」とよく言われますね。それを逆手にとって「チョコを食べてもむし歯が予防できるようにしよう」という発想なのです。

実際にチョコに含まれるカカオはリラックス効果やダイエット効果があり、認知症にも有効だと言われています。実はチョコレートの中でむし歯を作る原因となっているのは「砂糖」。そこで、砂糖をまったく使わず、甘味料を100%キシリトールにすることで「むし歯が予防できるチョコレート」だそうです。

歯科助手 長谷川

医療法人尚志会 林歯科医院 
三重県松阪市嬉野須賀領町507-1 
0598-42-7272
http://www.hayashi-shika.com/
林歯科医院Facebook