乳歯について

お子様の歯が何本生えてくるかご存じですか?

 乳歯は下10本、上10本の計20本生えてきます。

生え始めは生後6ヶ月頃から生えてきて

2~3歳には全部生え揃います。

乳歯は永久歯に比べて虫歯の進行が早く、

虫歯が原因で次に生えてくる永久歯に影響がでることもあります。

 虫歯から歯を守るためにはどうすればいいでしょう。

 まずは毎日の歯磨きが大切です。

子供が歯磨きしたあとは必ず仕上げ磨きをしましょう!

初めての歯が生えてきたら少しずつ歯磨きの練習をするようにしましょう。

小さい頃から歯磨きの習慣をつけることで

歯磨きを嫌がらなくなるでしょう

歯と歯の間の汚れは隙間が狭いと歯ブラシが入らず

汚れがしっかり取れないので

フロスを使うようにしましょう。

 

おやつは時間を決めて食べるようにしましょう!

ダラダラ食べや食べ過ぎには注意しましょう。

 

お家でのフッ素塗布や

歯医者でクリーニング、フッ素塗布を

定期的に行いましょう!

3~4ヶ月毎のメンテナンスで

クリーニングや虫歯のチェックをしてもらいましょう。

 

お子様の歯の健康を守るために歯医者へ行きましょう!

林歯科医院は初めて歯医者にくるお子様でも安心して来て頂けます。

ぜひお気軽にお越しください。

乳歯について