MENU

微熱やその他風邪症状があるスタッフがお休みをいただく場合の対応について

平素より林歯科医院の感染対策にご理解を賜り、誠にありがとうございます。

 

さて昨今の新型コロナウィルス感染拡大に伴い三重県内でも多くの感染者が出ている状況です。

 

林歯科医院では患者様のご協力のもと、でき得る限りの感染予防対策を講じております。

 

林歯科医院のスタッフにおきましては、感染のリスクの高い地域のへの移動等を避け、出勤時と昼休憩時に検温、昼休憩での感染のリスクを減らすため昼休憩を2部制にし、スタッフルームでは間隔をあけて着席し、食事中は会話をしない、会話をするときは必ずマスクをする、また車に戻って食事をするなどといったことを徹底しております。

 

そういった感染症対策に加えまして、少しでも体調に変化がある場合は勇気を持って仕事を休むようにとスタッフ全員にお願いしてあります。

 

たとえ熱がなくても風邪等の症状がある場合など、スタッフがお休みを頂戴することがございます。歯科医師・歯科衛生士のお休みに伴って、担当の患者様のご予約を変更していただくことが起こるかもしれません。大変ご予約が取りにくい中での歯科医院側からのご予約の変更と言うことで、私どもも大変心苦しいのですが、もしそのような事態になりました場合は、大変恐縮なのですが、ご理解いただきますようお願い申し上げます。

 

責任感の強い自慢のスタッフばかりです。普段の時であれば少々体調が悪くても気力で乗り切ると頑張って出勤していてくれたこともあったと思います。そういう気質のスタッフが遠慮なく休めるように前もって患者様にお願いをさせていただきました。

 

これも、大事な患者様と林歯科医院のスタッフを守るための対策でございます。何卒ご理解いただきますようお願いいたします。

 

2020年8月11日

医療法人尚志会 林歯科医院 

院長 林尚史

ページの先頭へ戻る