Event snippet for WEBサイト経由の電話 --> 育児休暇を頂きました! | 松阪市の歯医者 林歯科医院

ブログBLOG

育児休暇を頂きました!

こんにちは!松阪市の林歯科医院、勤務医の鈴木隆太郎です。

今回は、林歯科医院より先日頂いた、勤務医の育児休暇についてお話ししたいと思います。育児休暇は、現在日本でも徐々に広まりつつありますが、特に男性の育休はまだまだ取得率が低いのが現状です。

そんな中、当院では勤務医も育休の申請をすることができ、先に育休を取得された藤村先生に続いて今回僕も育休をいただき、1週間目一杯育児に関わらせていただきました。(歯科医院での男性スタッフの育休は同級生などに聞いても前例がなく、すごく驚かれました。)

 

普段からそれなりに自分としては育児にも協力的と自負しておりましたが、ずっと子供と一緒というのが、こんなにしんどいとは思いませんでした(笑)。 うちは男の子2人兄弟なのですが、お兄ちゃんの方が現在2歳半で絶賛イヤイヤ期のため、ことあるごとに何でもイヤイヤしてて、それに対してなだめるのも怒るのも大変です。普段休日に一緒に遊びに行ったりする時はそんなに思わなかったのですが、それが毎日続くということがこんなに大変とは…。いつも家で子供達をみてくれてる妻は本当に大変だろうな、とすごく思い知らされ、そんな妻には心からの感謝しかありません。

そんなことに気付かされたということだけでも、育休を頂いて本当に良かったなと思います。そして、世の中の子育て頑張ってるお母さん方を改めて尊敬します!

 

今回の育休では、まず離乳食のストックを作りました!料理は得意なので、普段から休みの日に同じように作ったりはしてたのですが、最近は忙しくてなんとなくサボりがち…。久しぶりに栄養満点の離乳食をたくさん作りました!自分が作った料理を家族が美味しそうに食べてくれるのを見るのは、本当に嬉しいですね!また定期的に作っていこうと思います。

また、今回はコロナウイルスの影響で遠くへは行けませんが、日頃頑張ってくれてる妻への感謝を込めて、近場の志摩の方でゆっくりしようと思い、少し出かけてきました。志摩にある小さな離島に伺ったのですが、人も少なくゆっくり時間が流れている島で、密になることもなく久々にゆっくりとさせていただきました。

こんな時代だからこそ、好きなところに好きなようには行けないけど、逆に改めて三重県の素晴らしさというものを再発見できて、これはこれで良いものだなと感じました。また家族を連れて伺いたいと思います。

 

そして育休の最後に行ったのは家の掃除!子供たちの激しい妨害にあいながらの掃除はなかなか進まないですね(笑)。それでも、みんなで片付けたので家の中もだいぶ整頓され、その後の生活もすっきりしました。

 

そんなこんなで頂いていた育休はあっというまに終わり、普段通りの診療に戻りました。今回の育休で改めて気付かされたことを胸に、それらを忘れずにこれからも仕事も家庭も大事にしていきたいと思います。少しずつ寒くなってきましたが、皆様におかれましても、どうぞご自愛ください。それでは、また林歯科でお待ちしております。

ページの先頭へ戻る